cronの処理内容を教えてください

公開日 2018.10.11

更新日 2018.10.11

cron一覧とその処理内容について

インストール時に登録されるcronと、その処理内容一覧になります。
cronの実行時間はデフォルト設定になります。

メール取り込み

1-56/5 * * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:mailin:filters:exec --silent >> /dev/null 2>&1'

メール投稿コンテンツを使用している場合、設定しているメールサーバーからメールを取り込みます。

音声ファイル書き出し

6-51/15 * * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:cms:talks:exec --silent >> /dev/null 2>&1'

音声ファイルを静的ファイルとして書き出します。

外部サーバーからのデータ取込

9-54/15 * * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:remote:data:pull --silent >> /dev/null 2>&1'

WebサーバーとCMSサーバーを分けた場合等に、Webサーバーに存在するデータベースから、以下のデータをCMSサーバーへ取り込みます。
取り込むことによって、管理画面からデータを閲覧することができます。

  • 問合せコンテンツの回答データ
  • 広告バナーコンテンツのバナークリック数

RSS・Atomフィード取り込み

0 * * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:feed:feeds:read --silent >> /dev/null 2>&1'

フィードコンテンツで登録したRSS・Atomフィードから、エントリ情報を取り込みます。

リンクチェック実行

0 * * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:cms:link_checks:exec --silent >> /dev/null 2>&1'

記事や固定ページに記載されているリンクURLに対して、リンクチェックを実行します。

不要データ削除

0 0 * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:sys:cleanup --silent >> /dev/null 2>&1'

下記のデータの削除処理を行います。

  • 記事コンテンツの「 ごみ箱保存期間 」を超過した、ごみ箱に移動された記事
  • ファイルアップロード後に記事の保存が行われなかった添付ファイルデータ
  • 「プロセスログ保存期間」を超過したプロセスログデータ
  • ユーザーの古いセッション情報

アクセスランキングデータ取り込み、集計

30 0 * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:rank:ranks:exec --silent >> /dev/null 2>&1'

アクセスランキングコンテンツで設定しているGoogleアナリティクスから、アクセスログデータを取り込みます。
取り込み完了後、アクセスログからランキングデータの集計処理を実行します。

静的ファイル書き出し

0 1 * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:cms:nodes:publish --silent >> /dev/null 2>&1'

静的ファイルの書き出し処理を実行します。

静的ファイル転送

0 5 * * * /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake joruri:cms:file_transfers:exec --silent >> /dev/null 2>&1'

ファイル転送機能を有効にしている場合、静的ファイルを指定したサーバーへ転送します。

delayed_job再起動

10 0 * * 0 /bin/bash -l -c 'cd /var/www/joruri && RAILS_ENV=production bundle exec rake delayed_job:restart --silent >> /dev/null 2>&1'

delayed_jobの再起動を行います。