記事ページを配置するディレクトリ

公開日 2020年11月25日

更新日 2020年11月25日

記事ページを配置するディレクトリのパターン

記事ページを公開Webサーバーのディレクトリに配置するパターンとして次の3つがあります。

1.カテゴリ(分野)ディレクトリ

2.組織ディレクトリ

3.記事専用ディレクトリ

それぞれの特徴は次のようになります。

カテゴリ(分野)ディレクトリに配置

分野のディレクトリに配置するのが最も多いパターンです。

/kurashi/todokede/koseki_nado/juminidou/tennyuu.html
くらし・手続き/届出・手続き・証明/戸籍・住民票・印鑑登録など/ のディレクトリに配置。

・記事ページのファイル名をディレクトリ内で重複しないように設定します。
・ひとつの記事に複数のカテゴリ(分野)を割り振る際は工夫が必要となります。
・カテゴリ(分野)のディレクトリ名を変更すると、記事ページのURLが変わります。

組織ディレクトリに配置

事例は少ないですが、組織のディレクトリに配置する場合もあります。

/soshiki/somu/hishokoho/kohoshi.html
組織/総務/秘書広報/ のディレクトリに配置。

・組織変更により組織のディレクトリ名が変わると、記事ページのURLが変わります。

記事専用ディレクトリに配置

記事専用のディレクトリに配置する方法です。
この仕様のCMSは少ないです。
Joruri CMS は初期型からこの仕様です。

/doc/2020111600058/
記事ディレクトリ /doc/ に配置。

・カテゴリ(分野)や組織のディレクトリが変更されても、記事ページのURLは影響を受けません。
・ひとつの記事に複数のカテゴリ(分野)を割り振っても、特別な処理は不要です。

 

Topへ